カジノで運気を上げるためのゲン担ぎ8選

カジノで運気を上げるためのゲン担ぎ8選

カジノでの運気を上げるには、様々な方法があります。カジノは、運とお金が大量に必要な場所であるため、誰もが幸運の女神を求めています。少しでも運気を上げるためには、いくつかおまじないを試してみましょう。

カジノに訪れる人は、たいてい、あらゆる作法を使ってゲームにトライしています。多くのプレイヤーがギャンブルに関する迷信を大拙にしているのを長年にわたって見てきましたが、実際には、本当に役に立つのかもしれません。ここでは、運気を高めてくれるかもしれないおまじないを8つご紹介します。

1. 特定の色の服を着るといいでしょう。筆者が見た限りでは、赤色や黄色のものをたくさん身につけている人が多いようです。スロットマシンをプレイしている人々が好んで身につけるのも、赤色と黄色です。

2. 靴は左右逆で履くといいようです。間違いなく違和感はありますが、何時間もツキがくるのだとしたらそこまで気にならないはず。ただし、歩くときは窮屈に感じてしまうでしょう。

3. スペルボタンを押す前に、特定の回数、指で叩く人がいます。スロットマシンで遊ぶときに効果があるのだとか。これも多くの人が信じている迷信のひとつです。

4. ポーカーやルーレット、スロットマシンをプレイするときに、手のひらを引っ掻く人がいます。その行為が幸運をもたらすと信じられています。

5. 隣に運の良い人を座らせるプレイヤーも多いです。幸運をもたらしてくれる人と一緒にゲームをするといった具合です。そうすれば勝てると信じているのです。

6. あらかじめ決めた番号に従ってゲームやテーブルを選んでみましょう。例えば、列の中の3番目のスロットだったり、3番目のブラックジャックテーブルだったりという具合です。どれも個人的に決めるルールですが、自分の考えに基づいて選んでいるのです。

7. 天気に応じてカジノゲームをする人もいます。天気が変われば、気分も変わりますよね?嵐の時にプレイする人もいれば、晴れている時にプレイする人もいます。天候がスロットプレイヤーに幸運をもたらすと信じているからです。こうした迷信は、スロットプレイヤー特有というわけではありません。ポーカーやブラックジャックのプレイヤーにも受け継がれています。

8. カジノに行くときに、魔よけやお守りを持っていく人もいます。ブレスレットや指輪をしている人も多く見かけます。アクセサリーを身につけることで、強運をもたらすと信じているのでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published.